30代で大きく変化する女性の生活

30代は、女性にとって悩みの多い時期です。
30代は女性にとって、ライフスタイルが大きく変化する時期であるために、悩みを抱える事が多いと考えられます。

近年は、ほとんどの人が大学を卒業してから就職するため、社会人として落ち着いてきた30代頃に結婚を考えることが多いようです。結婚すると妊娠や出産などのライフイベントが待っているため、仕事でも大きな変化が求められるのです。

そして、その先に待っているのは、子育てと仕事の両立問題です。
子育てをしながら仕事をする事はとても大変なので、このタイミングで仕事を辞めてしまう人は少なくはありません。しかし、経済的に厳しく、共働きが必須だという方は、仕事をずっと続けなくてはいけないのです。仕事を続けながら子育てをするためには、夫婦の力を合わせる事がとても重要になってきます。

どちらも働いているのであれば、家事を分担するなどして、お互いが助け合うスタイルでいることが大切です。女性だからという理由で、家事を全て行わなければならない訳ではないのです。
家事の分担については、結婚をする前にパートナーとしっかり確認しておくようにしましょう。結婚する前に確認をしておかなければ、パートナーの理解を得られず、結婚後に仕事を諦めなければいけない事になりかねません。

共働き夫婦であれば家計に余裕ができるので、子どもの教育費用や老後の資金を貯めるのにお勧めではあります。しかし、夫婦のどちらかが負担を強いられるようでは、いずれ結婚生活は破綻することが考えられるのです。どちらも無理をすることなく、協力して暮らしていくのが大切なのです。

Leave a Reply